幼獄22

ある真夏日に起きた平成神隠し犯の記録です…突然の出来事に叫び声さえ上げる間もなく車で連れ去られる少女達…恐怖のあまりに失禁してしまう少女…誘拐犯は、それを楽しみながらゆっくりと少女を汚して行く…いくら泣き叫んでも助けが来ない絶望感と恐怖で少女は放心状態に…

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる