いとこ成長日誌 絶品ボディに発育した親戚の女のコ

私は夏休みを利用して田舎のおじさんの家に来ている。ここでは全てが「無」だ。何も考えず何もしない、頭をからっぽにしながら縁側でセミの声を聞く毎日。おじさんは私を毎日抱いてくる。ベロベロと体を舐め回し、秘部に舌をねじ込み、巨根で私の穴を引き裂く。蒸した部屋で滴る汗、籠る体臭、私の夏はまだ始まったばかり…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる