ロリータ飼育狂時代12 ゆう

一人の老人のもとへ連れて行かれる少女。その目的は飼育される為だった。会って早々に少女の身体に手を伸ばす老人。嫌がる少女の顔に更に興奮する。枯れかけの老人のチンポが少女の口に捩じ込まれ硬くなる。縛られ抵抗できない少女の身体に舌を這わせ、未開の蕾にチンポを差し込む。やがて、少女と老人の間に新しい感情が芽生えていく…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる