MENU

練馬から家出してきた神待ち少女

若気の至りというか、親の小言など些細な事でケンカをしては家を飛び出す思春期の少女は今も昔も全国各地に存在している。後先考えずに家出した少女たちは、空腹や淋しさを紛らわすために見知らぬ男の誘いにも簡単についていくようで、練馬から家出してきた彼女もその中のひとりだ。明るくて無垢な幼き少女の身体に、汚い大人の悪魔の誘いが忍び寄る。愛情に満たさてれない家出少女の真実の姿がここにある。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる