めいっこ 思春期の少女の一途すぎる純情な愛情 いちか

長崎県の離島に住んでいるいちかちゃんは昔から密かに父方の叔父に恋をしていた。都会で暮らしている叔父は仕事が忙しくて長い間里帰りをしてないのだが、会えない間にも変わらず叔父の事をずっと想っていて、そんな淡い恋心を抑えられなくなったある日、好きな歌手のコンサートが叔父の住む地域で開催するので両親には電車でコンサートに行くから叔父さんの家に泊まりたいとだけ言って、都会で暮らしてる叔父の元へやってきた…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる