ロリータディルドオナニー

『大きすぎてちょっと怖い…、わたしのアソコに入るかな?』発育途中のミクロボディな彼女達は、自分の顔と同じサイズのディルドにしゃぶりつきながら、股間を濡らす!幼いながらも極太ディルドに欲情するのは本能か?未成熟なマンコに、メリメリと侵食していくディルドに、溢れ出る白濁液が絡みつく!『ダメ…壊れちゃう!』叫びながらも、振り乱れる腰の動きを止める事が出来ない…。(OFFICE K’S)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる